亀田メディカルセンター 研修医募集サイト
初期研修医 後期研修医 歯科研修医
初期研修トップ 病院概要・研修のスピリッツ 初期研修プログラム 医学生の皆さんへ 病院見学・実習 募集要項・FAQ
2つのキーワード 7つのプログラム
初期研修プログラム
小児科プログラムを希望されるみなさまへ 小児科部長 伊東 宏明

私は大学卒業後、亀田総合病院初期研修プログラム、国立感染症研究所 実地疫学専門家養成コース(FETP)を経て2015年から亀田総合病院に勤務しています。

亀田総合病院小児科は、房総半島の南側約 1/3 を医療圏とします。入院診療の他に、救命救急センターにおいて 1次〜3次までの小児救急医療を行っています。県内外から高度医療を必要とする新生児を受け入れている総合周産期母子医療センターがあり、新生児集中治療室(NICU)での研修も可能です。主たる研修の場である小児科病棟では、肺炎、喘息発作、 熱性痙攣などの common disease から、急性脳症や急性白血病のような集中治療を要する重症疾患まで、幅広く多彩な疾患を、チーム医療の一員として診療します。その他、救命救急センターでは、問診から処置・帰宅・入院までの一連の診療を経験します。病棟・救命救急センター診療の合間には、一般外来、予防接種 外来・乳幼児健診外来の見学・研修なども可能です。

また、初期研修修了後は、日本小児科学会研修認定施設として、小児科専攻医取得までの後期研修プログラムを用意しています。
成長・発達の過程にある子どもの身体的問題から心理的問題まで、多岐にわたる問題点への対応を求められる子どもの総合医を目指す皆さまと一緒に仕事できる日を楽しみにしています。

←前へ戻る

ページトップ
=卒後研修センターFacebookページ=
初期研修・後期研修の出来事をリアルタイムでお伝えします
http://www.facebook.com/KmPGE
お問合せ
〒296-8602 千葉県鴨川市東町929 TEL:04-7092-2211(代)
医療法人鉄蕉会 亀田総合病院 卒後研修センター 問い合わせフォーム
プライバシーポリシー セキュリティポリシー 推奨環境
© copyright2008 Kameda Medical Center All rights reserved.