医学生の皆さんへ
医学生の皆さんへ
初期研修医33期生 外科専攻医 宮嶋 康次郎

皆さん、初めまして。

このページを見ている皆さんは、きっとこれからの進路に悩まれているのではないでしょうか。私も同じように悩み、このページを開いていた学生時代のことを、つい昨日のように感じます。

研修病院に求めることは十人十色だと思いますが、亀田は自分が思い描いた通りの研修ができる病院だと思います。
ローテする科によりますが、基本的には量より質を重視するスタイルであり、業務に忙殺されるようなことは少ないため、自分の目的に応じた比重で研修することができます。将来のビジョンが定まっている人は目標に向かって一直線に突き進むことができます。将来のビジョンが定まっていない人も、さまざまな背景を持った上級医や同期と研修に打ち込むことが、目標を明確化する手助けになると思います。

私自身研修をする中で、もともと持っていた目標が変わる、進もうとしていた診療科が変わるということが2年間でも多々ありました。亀田は医師の数が多く、それだけ進んできた道、これから進もうとしている道もさまざまであるため、自分の将来を考える上でとても刺激になり、亀田に来たからこそ描けるビジョンがあると思います。

教育体制はもちろんですが、志の高い同期や先輩、後輩と切磋琢磨できる環境は本当に恵まれたもので、亀田を研修病院に選んで後悔したことは1度もありません。

文章だけでは伝わらない魅力がたくさんあると思いますので、ぜひ一度見学に来て下さい。最終的に亀田を選ぶ人にとっても、選ばない人にとっても、いい経験になると思います。皆さんにお会いできる日を楽しみにしております。

一覧へ戻る

お問い合わせ

〒296-8602 千葉県鴨川市東町929 TEL:04-7092-2211(代)
医療法人鉄蕉会 亀田総合病院 卒後研修センター  問い合わせフォーム

=卒後研修センターFacebookページ=
初期研修・専門研修の出来事をリアルタイムでお伝えします
http://www.facebook.com/KmPGE