亀田メディカルセンター 研修サイト
初期研修 専門研修 歯科研修 看護師特定行為研修 薬剤師レジデンシープログラム研修
初期研修トップ 病院概要・研修のスピリッツ 初期研修プログラム 医学生の皆さんへ 病院見学・実習 募集要項・FAQ
2つのキーワード 4つのプログラム
医学生の皆さんへ
医学生の皆さんに伝えたい事
 初期研修医 亀田内科系プログラム 神谷 高博

ついこの前までわくわくしながら読んでいたこのメッセージを自分が書いているなんて、なんだかすごく不思議な感じです。あっという間に過ぎていった初期研修1年目。今思うことを書かせていただきます。

とある合同病院説明会。一際エネルギッシュなブースの前で偶然足を止めたのが、亀田と私との出会いでした。
見学に来た際にまず目に飛び込んできたのは、真っ青に澄み渡った海。アットホームなレジ小屋(研修医室)の雰囲気や明るい院内で生き生きと働く先生方の姿に胸が高鳴り、びびっときた感覚を今でもはっきりと覚えています。

亀田総合病院には、研修医1人1人の将来を真剣に考え育てていこうという雰囲気があります。ローテーションも希望に応じて非常にフレキシブルに組むことができますし、研修医を対象としたレクチャーも盛んです。こういった亀田の気風は長い時間をかけて培われたもので、時間を惜しまずにとことん教えて下さる指導医や、多彩なロールモデルを歩んでこられた上級医の先生方によって今日も脈々と受け継がれています。明るく頼もしい看護師・コメディカルの方々や、私達を信頼して真摯に向き合って下さる患者さんに囲まれて過ごす研修生活は、忙しくもやりがいと充実感に溢れています。

仕事を終えてレジ小屋へ戻れば、そこには初期研修医の仲間がいます。たった1年しか違わないはずなのにとても大きく見える2年目の先生方。臆せず自分の夢を語り、いつも直向きで真っ直ぐな同期。互いの努力や成長を肌で感じ合える最も身近な目標であり、休日や夜中までデスクに向かう姿からは毎日多くの刺激をもらっています。それとなく気に掛け合い、時には愚痴ったり励まし合いながら各々がやりたいことに没頭できるレジ小屋は、本当に居心地のよい空間です。

確かに鴨川は田舎です。でも週末には日帰りで都内へ足を延ばすこともできますし勤務終わりに美味しい魚を肴に語らえるようなお店は、病院の周りに実は結構あるんです。ふっと一息ついた時に、病院の窓から眺める海や星空は本当に綺麗です。静かな環境で研修に打ち込むのも案外悪くないな、と思う瞬間です。

優れた研修病院はたくさんあります。でもその中にきっと、なんだかびびっとくる場所が1つはあるはずです。考え悩んで、最後決め手に迷ったら・・・“直感”を大切にして下さい。ここで働きたい!という率直な気持ちこそが、皆さんの初期研修2年間を一層充実させてくれると私は思います。

学生時代、私がこの病院に感じた溢れる活気や教育への熱意は、本物でした。
ぜひ一度、見学にお越し下さい! きっと皆さんにも何かを感じていただけると思います。

←アーカイブへ戻る

ページトップ
=卒後研修センターFacebookページ=
初期研修・専門研修の出来事をリアルタイムでお伝えします
http://www.facebook.com/KmPGE
お問合せ
〒296-8602 千葉県鴨川市東町929 TEL:04-7092-2211(代)
医療法人鉄蕉会 亀田総合病院 卒後研修センター 問い合わせフォーム
プライバシーポリシー セキュリティポリシー 推奨環境
© copyright2008 Kameda Medical Center All rights reserved.