亀田メディカルセンター 研修サイト
初期研修 専門研修 歯科研修 看護師特定行為研修 薬剤師レジデンシープログラム研修
初期研修トップ 病院概要・研修のスピリッツ 初期研修プログラム 医学生の皆さんへ 病院見学・実習 募集要項・FAQ
2つのキーワード 4つのプログラム
医学生の皆さんへ
医学生の皆様へ 初期研修医 地域ジェネラリストプログラム 安藤 崇之

初期研修に求めることは人によって違うと思います。

地域ジェネラリストプログラムは、ジェネラリストになりたい人はもちろん、将来は専門医になりたいけど、初期研修の間は幅広く診たいって人にもおすすめです。

地域ジェネラリストプログラムは、安房地域医療センターという約150床の2次救急病院をメインにローテーションします。学生の時は、小さい病院での研修に不安を感じたことも有りましたが、実際に研修してみると小さい病院だからこそのいい点がたくさん有りました。医局オフィスは1つだけで他の科の先生たちに気軽にコンサルトできる環境であり、ほとんどの人と顔が見える関係で非常に働きやすいです。珍しい疾患や重症症例を見ることは確かに少ないけれど、逆に言えば初期研修医でも頑張れば自分で診られるような”Common Disease”を数多く経験できます。特に救急に関しては救急車もファーストタッチで見ることもでき、本院の研修とくらべて経験症例は多いと思います。指導医も亀田と同様に教育熱心で、亀田で行われているレクチャーもビデオ中継されるので、研修を受ける環境として劣ることはあまりありません。また、医者以外の医療スタッフとの距離も近く、アットホームな雰囲気であることも魅力です。

地域ジェネラリストプログラムでは2年間のうち2ヶ月間を亀田ファミリークリニック館山(KFCT)で研修し、継続外来もKFCTで行います。KFCT研修では外来のスペシャリストである家庭医の先生方から、患者とのコミュニケーションや行動変容、ヘルスメンテナンスなど外来の極意を伝授してもらえます。

少しでも地域ジェネラリストプログラムに興味をもってもらえたら、是非安房地域医療センターにも見学に来てください!

←アーカイブへ戻る

ページトップ
=卒後研修センターFacebookページ=
初期研修・専門研修の出来事をリアルタイムでお伝えします
http://www.facebook.com/KmPGE
お問合せ
〒296-8602 千葉県鴨川市東町929 TEL:04-7092-2211(代)
医療法人鉄蕉会 亀田総合病院 卒後研修センター 問い合わせフォーム
プライバシーポリシー セキュリティポリシー 推奨環境
© copyright2008 Kameda Medical Center All rights reserved.