亀田メディカルセンター 研修サイト
初期研修 専門研修 歯科研修 看護師特定行為研修 薬剤師レジデンシープログラム研修
初期研修トップ 病院概要・研修のスピリッツ 初期研修プログラム 医学生の皆さんへ 病院見学・実習 募集要項・FAQ
2つのキーワード 4つのプログラム
医学生の皆さんへ
医学生の皆さんこんにちは 初期研修医2年次生 小川 優

この文章を書くにあたって、私も大学5年生の時にこのホームページを見て「おぉ、亀田に見学に行ってみよう!」と思い、6年生の時に見学・実習をしに来たことを思い出します。実習にきてみて感じたことは研修医のフットワークの軽さ、明るさ、知識の豊富さ、病院全体の教育的な雰囲気などで、「あぁ、ここで働きたいな」と思いました。そして、実際亀田で働きはじめて思うことは、良くも悪くも亀田の研修は「自由」ということです。

研修医としての義務は少なくて、自由な時間が多く確保されています。勉強しようと思えばいくらでも勉強できるし、サボろうと思えばいくらでもサボれてしまう環境です。亀田の研修医はいろいろなタイプの人間が集まってきていて、そんな環境での研修の仕方も人それぞれ違います。救急外来にはりついている研修医もいれば、論文を読む研修医、海外への研修の準備をする研修医、要領よく遊びもしっかりする研修医、皆が色々な方法で自分の目指す医師になろうと努力をしています。

逆に言うと目標を持たずに亀田にくると、なんとなくで研修を終えてしまうかもしれません。まだ具体的な将来のvisionのない方は、病院を選ぶにあたって、医師になろうと思った理由であったり、5年後10年後の自分を一度考えてみるのが良いと思います。その上で、「自分はこうしたいけど、亀田にくることで実現に近づくかな」と考えながら、一度見学や実習に来てみてください。研修医だけではなく上級医もいろいろな医師がいるために、ロールモデルとなる人が必ずいると思います。そして実習に来たときには声をかけて下さい!飲みにでも行きながら、文章では伝えきれない話をしましょう。

←アーカイブへ戻る

ページトップ
=卒後研修センターFacebookページ=
初期研修・専門研修の出来事をリアルタイムでお伝えします
http://www.facebook.com/KmPGE
お問合せ
〒296-8602 千葉県鴨川市東町929 TEL:04-7092-2211(代)
医療法人鉄蕉会 亀田総合病院 卒後研修センター 問い合わせフォーム
プライバシーポリシー セキュリティポリシー 推奨環境
© copyright2008 Kameda Medical Center All rights reserved.